愛知県稲沢市 住宅資材運搬の有限会社ゴトウ企画

採用情報

有限会社ゴトウ企画HOME > 採用情報 > 先輩社員の話を聞く > 宮内 悟

社員を大切にしてくれる社長と、
のびのび仕事ができる環境に感謝

班長 宮内 悟
平成9年度入社

入社の理由は「社長」!

社長とはもともと同業の知り合いでした。その社長が名古屋に来て、その1年後に追いかけるようにして自分も名古屋に。そこまでした一番の理由は、社長の人柄ですね。若い子がミスしても、自分で頭を下げにいってフォローするし、我慢強く人を見てくれる。どれだけ気が長いんだろうと思うくらいです。
それになんでもしっかりやる人だから、仕事だけじゃなくて遊びもしっかりやらせてくれる。日本で一番おもしろい社長じゃないかと思いますよ。

メリハリをつけて、自分にしかできない仕事を

ユニック車に乗り始めたのは18歳の頃。キャリアでいえばもう28年にもなりますね。もうこれしかできないと思うけど、仕事をしていると技術的には世界でも自分にしかできないんじゃないかということがある。そのときの達成感はすごいですよ。現場の職人さんも一目置いてくれますしね。
でもやっぱりALCは緊張感をもってやらなければいけないので、ちょうどいいという意味での、いい加減さがないときつい。しっかりやるところと、休むところのメリハリは大事にしていますね。

まだ道半ば。それでこそやりがいがある

クレーンの技術は奥が深くて、資格を取ってからがスタートというところがあります。操作を説明するのは難しくないですが、それを実際に動かして、細かく動かす技術が腕の見せ所。私自身、自分が世界一うまいと思うこともあるけど、それでもまだ伸びていると感じます。こればっかりは実際に経験を積んでいくうちに身に付いていくもので、もしかしたら一生極めたと思うことはないかもしれない。だからこそやりがいがあるし、楽しいと思えるのかもしれません。

求職者へのメッセージ

うちの社長は本当に社員のことを考えてくれている人。だから社長のためというだけではないけど、もっと会社を発展させていきたいと思っています。そのためには、ちゃんと技術を持った人が育っていってほしい。自分を成長させたいという意欲さえあれば、未経験でも大丈夫。経験豊富な私たちが丁寧にしっかり教えますよ。

ゴトウ企画で技術を身につける

採用情報を見る

PAGE TOP